ブログはじめました

東京での社会人歴もうすぐ10年。2017年9月30日第一子出産予定のskytwoと申します。

《社会人歴的な経歴》
◆2009年~2012年
→ヒューマンスキル系の研修を扱う中小規模の会社に新卒入社。主に製薬/ITの企業を相手にコンサルティング営業やりーの、受注した研修の講師やりーの、何でも屋さんとしての働き方の片鱗を経験する。

◆2012年~現在
→日々よろずの企業の人事課題にふれる中で、企業の「中のひと」として組織の力を最大化することに興味が出てくる。一念発起し人生初の転職。某通信老舗企業の人事に転職。100名規模の新人育成/OJTフォローやりーの、全社向けのスキル研修企画運営やりーの、新卒採用やりーの、ファミリーデー運営やりーの、何でも屋さんとしての働き方を確立する。第一子妊娠を機にちょっと模索中。

《趣味的な経歴》
中学生頃からダンスをかじりはじめる。超三日坊主と下手の横好きが細ーく続いてる感じ。
◆Funk(近所のダンス教室)→創作ジャズダンス(高校部活)→チアリーティング(大学サークル)→よさこい(大学サークル)→よさこい(社会人チーム×2)→日本舞踊(イマココ)

ジャンルが定まらないのは下手の横好きゆえだと思うが、それでも生涯ゆるやかに踊り続けていたいという漠とした思いを持っております。

《ライフステージ的な?経歴》

◆2011年
→父が2度の脳卒中を発症し要介護状態に。介護疲れとストレスから母と弟がトリプル入院するというアンビリーバボーな事態に。母が復調するまでの1年間、平日東京でフルタイム勤務⇔週末関西の実家で介護という暮らしを続ける。在宅介護は美しいあり方ではあると思うけど、時にはすべてを割り切ってアウトソースするのも生き抜くためには必要手段だと痛感する。現在父は長期療養型の病院にて療養中。

◆2015年

→母が癌を発症。癌自体は寛解したもののそれをきっかけに要介護状態に。現在サービス付介護住宅に居住中。

人間の健康なぞある日突然失われたり回復したり、何が起こるかなんて本当分からない。ただ、病を得た本人もその家族も、そこでどう動くかは自分で決められる。例えどれだけ制約が多い病状に見えたとしてもそう。
→夫と出会い交際ほぼ0日で結婚。結論、魂のレベルが上がる。かなり幸せ。

◆2017年
→第一子妊娠。肉体的精神的に神秘的な経験を現在進行形で体感中

 

当面は秋の出産に向けたネタが多くなるかと思います。里帰りしない出産のこととか、親世代の手を借り(れ)ない育児のこととか、働くこととか、踊りのこととか、日々のよしなしごとを書き連ねていければと思います。