予兆

昨晩から今日にかけて軽めのおしるしあり。頑固な便秘が解消。加えて鈍い生理痛のような痛みが不規則にやってくるようになりました〜。所謂前駆陣痛というやつかしら。うん、にわかにそれっぽくなってきた。

暦によれば9/21が大潮らしいし、こないだのエコーで我が子めっちゃキョロキョロしてたし、いよいよそろそろですかな?

 

とりあえず出産入院&産褥入院双方の荷造りはほぼ完了。あとはここに化粧水と下着放り込めばOKです。

 

昨晩は前駆陣痛?と頻尿の繰り返しで殆どまとまって寝れず、恐らく今晩も似たような状況になるのだろうけど…寝室で目だけでもつぶっておこうと思います。

健やか我が子と臨月マイナートラブル

お腹の我が子、2700g越え!予定日を前にとてもよいペースで成長を続けているようです。基本的に顔まわりをがっちり手で覆って表情が見えない体勢でいることが多かったひとですが、今日のエコーではいつになくオープンな感じで、薄眼を開けてキョロキョロしてる様子を拝むことができました。さては外の世界、そろそろ気になってきていますね?お楽しみに♩

 

超絶健康な我が子に対して、母体は臨月ならでは(?)のマイナートラブルたちとお付き合い中です。

●お腹の張り

→1時間に一回は張るように。普段のお腹がビーチボール的触感だとすれば、張ってる時のそれはバレーボール乃至岩並み。ビキーンと…!

●とにかく頻尿

→お腹の張りと大体セットで起こる。うぉう今膀胱押しましたねあなた?的な。五分前にトイレ行ったばっかりやんけーみたいな時もあります。

●恥骨が

→痛い。とにかく痛い。特に歩く時と寝る時。何気なく寝返りを打ったらうぎゃーとなる。

 

恥骨痛は胎児が下がってくることに伴い恥骨がゆるんでる証拠なので正常運転といえばそうなのですが…うん、これまで経験したことのないツンツンした痛みですね。とりあえず日中はトコちゃんベルト(骨盤ベルト)+歩く時は恥骨をきゅっと締める意識で緩和してます。

 

台風接近前の、とっても気持ちええお散歩日和!さてお買物お買物〜

 

産後ホームヘルプサービス申請してきた

予定日まで20日弱。若干お腹が張る頻度が増えてきた以外はさほど産まれる気配もなく、相変わらずうごうごと日々機嫌よく動くお腹の子。あと数週間の母子一体の蜜月を楽しみます(*´ω`*)

 

さて本日は、市が実施している産後ホームヘルプサービスの申請に市役所まで繰り出してきました。

 

現在進行形で手配中ですが、以下備忘も兼ねて今の我が家の状況おさらいと、今回の産後ホームヘルプサービス依頼概要メモりまーす。

 

【我が家の里帰りしない育児概要】

●実親→双方とも要介護状態で施設入所中&遠方住まいでサポートは無理ぽ。

●義両親→双方とも就労中&遠方住まいにつき余程のことがない限りサポートを頼むのは無理ぽ。

●夫→転職に伴い、幸運にも2ヶ月の有給をゲット。10末までは有給消化期間なので、産後約1ヶ月は彼のフルサポートのもと育児予定。ただし11月からは新職場での平日フルタイム勤務が始まる。

●わたし→今んとこ超健康な産休中の会社員。とはいえ体力を過信して産褥期度外視でふたりorワンオペに走るのはまじで恐ろしいことになりそうなので、出産後2週間程度は某助産院にて産後ケア入院予定。その後夫とのふたり育児をスタート予定。目下の課題は11月以降の平日日中ワンオペ育児をどう乗り切るか。

 

【産後ホームヘルプに期待する要件】

●夫の就業スタート&育児スタートアップ期がまともにかぶる11月の家事サポート

●支援内容は洗濯と食事準備中心

→育児の四大タスクと認識している①授乳②沐浴③おむつ④抱っこのうち、①は母乳予定、②は夫の出勤前タスクとして分業予定、③④については普通に自分でやりたいので、基本育児系について依頼はしない(必要に応じてアドバイスくださいぐらいにしようと思う)

→洗濯の取り込みが地味に体力仕事であること&私にとって家事の中で最も苦手な料理を肩代わりしてもらえるとかなり助けになると判断。午後3時前後に訪問してもらえればこの2つが両方依頼できるはず。洗濯物を取り込んでもらい、大人四人分くらいの食事を準備してもらえれば、当日の夫婦の夕食&翌日の夫のお弁当と妻の昼食ぐらいまではカバーできるはず。朝食は別途グラノーラやらパンを宅配で手配すれば無問題。

 

市を通さず民間団体でヘルパーやらベビーシッターやら手配しようと思えばいくらでも候補はあるのですが、市の枠組みを利用するととにかく安い!(1時間あたり800円です。普通にシッターさん手配すると軽くこの倍はいきます)

産後56日目までしか利用できないというしばりはありますが、コストを抑えて使えるものはなんでも使っておきませうということで。56日過ぎてどうしても必要!な時は適宜個人契約に切り替えればいいかと。

 

ホームヘルプサービス手配とお部屋の模様替えが完了すればそれなりに安心して我が子をお迎えできるので、あともう一働きでございます。

f:id:skytwo:20170911165731j:image

徒然に始めた保育士の勉強、意外とおもしろい。

臨月突入!

いよいよ臨月突入♩と思ったら臨月初の妊婦検診の待合室にてばっちり貧血ダウンですorz。まさかお産以外で産婦人科のベッドに運ばれるとは…母体が絶賛貧血中の間も超絶元気にお腹で動く我が子。マイペースかつ元気でよろし٩( ᐛ )و

 

貧血の復活を待っていつも通り検診へ。我が子2500gまで成長!よりにもよって今日採血だったので例によって母体はヘモグロビン値がで引っかかるでしょうが、まぁそれはそれとして…。

気候も信じられないくらい秋めいてきて、外はお散歩日和🌞のんびり我が子との散歩を楽しんで帰ろうっと。

 

スタイ、抱っこ紐のよだれキャッチャーに続き抱っこ紐ケースつくりました〜。手作り系はここらで一旦休憩☕︎

f:id:skytwo:20170902132323j:image

産休の過ごし方あれこれ模索

産休突入からはや10日ほど。ゆっくりと過ごさせてもらっています。時間ができた分ブログも頻回更新♩という感じにならないのは筆不精の成せる技なのでしょうorzこちらも細く長く続けていければと。

 

ここ数日はお友達の赤ちゃんに会いに行ったり(今年は私の周りベビーブームなのです)、

f:id:skytwo:20170828111033j:image

双子ちゃん👶👶

 

友人のオサレ自宅(タワマン…!)にお邪魔して他愛もない話をしたり、

f:id:skytwo:20170828111230j:image

香港土産のお花が咲くお茶を頂く🍵

 

また、つい先日はここ三年ほど通っている日本舞踊の秋の発表会に向けたリハーサルを見に浅草まで馳せ参じてきました。発表会本番は出産予定日間近なのでさすがに見に行けない…せめてリハだけでもということで無理を言って参加。戦力にならない私のかわりに夫をお手伝い人員に(小さなお流派&発表会当日はお弟子さん各位は踊り手に専念するので、舞台の幕引きからセットの出し入れ等々お弟子各位の親族知人もフル活用しないといけないのです)差し出すという暴挙に出ましたが苦笑、快諾してくれた夫よありがとう。

リハとは言え全20曲程度の演目を通しで見られたのはとても贅沢でした…お腹もいつもに増して動いていたような?産まれて外出できるようになったらおぶってお稽古行けるかなぁ💃

 

帰りは夫を労いがてら、浅草の梅園であんみつを食べて帰りました〜。

f:id:skytwo:20170828112843j:image

あんこ、白玉、寒天、大好き❤︎

抱っこ紐ほか調達@アカチャンホンポ

産休初日、これまでまーーーーったく手をつけていなかった出産育児関連グッズのまとめ買いに、夫とともにアカチャンホンポへ繰り出してきました。マタニティウェア以外のお買い物は初めて。どぎまぎしながらとりあえずポイントカードを作り、試供品をゲットしていざお買い物開始!

 

今回大物系で調達したかったのはベビー布団セットと抱っこ紐の2点。

 

まずベビー布団については、

▪︎柄がごてごてしてないもの

▪︎色味が無染色に近いもの

▪︎洗い替え用のシーツや布団が付いてる

これらを満たしていると思われる10点セットのもので即決しました。

 

さて問題は抱っこ紐。売り場には何だか似たような抱っこ紐たちがずらりと並んでいますが、はてさてどうやって選んだものか…。とりあえず抱っこ紐と言えばエルゴとベビービョルンでしょ!という安易な理由のもとまずはこちらを試着。

f:id:skytwo:20170819104322j:image

背中紐をしょってポチポチと二箇所ほど留めればもう完成。超シンプルです。首が座らない新生児さんでも安心して抱っこできそう♩しかしシンプルな分腰ベルトがないので、子がちょっと重くなると早々に腰が崩壊しそうな予感がしたので却下。

お次はエルゴ。

f:id:skytwo:20170819104723j:image

さすがメジャーブランド。肩紐と腰紐によるホールドがばっちりな一品です。柄も可愛らしいのが沢山ある♩デメリットとしては、装着工程がベビービョルンに比べ複雑なのと、超絶なで肩の私には肩紐が若干いかつくて抱っこ紐に着られてる感がストレスなこと。新生児用にはインサートが別購入になるのもコスト的にちと厳しい…ぐぬぬ

夫とわいきゃい試着していると店員さんがお出ましになり、装着工程やらレクチャーしてくれました。先述のエルゴへの懸念を相談してみたところ、ベビービョルンのone+を紹介される。

f:id:skytwo:20170819121024j:image

試着してみると、確かに装着工程がシンプル、ホールド力はエルゴ同様、インサート不要で前向き抱っこも可能♩肩紐でかい問題以外は圧倒的にベビービョルンがよさそうです。体が硬い夫的には、わざわざ背中に手をまわして紐を装着しなくても紐ごとかぶればOKなのも加点みたいです。ふむふむ一旦保留。

更に店員さんの言うことには、「今年の5月にアンジェリッテから新発売された抱っこ紐もおすすめですよー」とのこと。それがこちら

f:id:skytwo:20170819121447p:image

これまで抱っこ紐を扱ってこなかった国産メーカーアンジェリッテが初めて発売した抱っこ紐というだけあって、その仕様はエルゴとベビービョルンのいいとこ取りだそうな。

▪︎装着工程シンプル。感覚値ですがベビービョルンよりも更に紐がとめやすい。▪︎肩紐と腰紐によるホールド力はエルゴやベビービョルンとほぼ同等。日本人体型に合わせた設計なので、先述の抱っこ紐に着られる問題もなし!前向き抱っこ可でインサート不要なのもベビービョルンと同等。

▪︎たまたまですがデザインが好み

はい、という訳で試着4個目にして出会ったアンジェリッテのゾウさん柄に決定致しました(°▽°)店員さんには聞いてみるものですね〜。

 

その他、ベビー爪切りやらおしりふきやら肌着類やら最低限必要とされる小物を調達して買い出しは無事に終了しました。大物たちを家まで担いでくれた夫よ、感謝しまする。

 

仕事納め

先日、産休前の最終出社日を無事に終えてきました。産休前の最後の大仕事だった来年4月入社の新卒内定社100名をお招きしての懇親会も滞りなく終えて、とてもすっきりした心持ちでお休みを迎えることができたのは本当に幸甚です。(切迫早産でなし崩し的に産休に入らざるを得なかった同僚も見てきているので余計に)

思い返せばこの一年あまり、がらっと変わった業務ミッションに馴染むことをなかなかしようとせず、かつ悪阻絶頂期と最繁忙期がまともに被っていたので、4月ごろまでは今すぐにでも産休に入ってやりたい!!とやさぐれてましたが、安易に投げてしまわなくてよかった。ポンコツなりに産休ぎりぎりまでやるべき事をやりきれたので。

出産育児頑張ってきてねのお祝いの品を人事部一同から頂いたり涙。

▪︎今治タオル towelier よりタオルセット

→沐浴だけじゃなくておくるみにも使いたいぐらいのふわふわさ!

▪︎大人の塗り絵(!)と色鉛筆セット

→産休中の暇を持て余しすぎぬよう、心を整えます〜

▪︎ギフト券

→有難や、有難や。

 

予定日まで残り1ヶ月ちょい、出産前の最後ののんびり時間を大事にすごしていきたいと思います。